弁護士 小賀坂 徹 (こがさか とおる)

弁護士 小賀坂 徹神奈川県弁護士会所属

経歴

  • 1961年生まれ
  • 1980年3月 静岡県立静岡高校卒業
  • 1984年3月 立命館大学法学部卒業
  • 1988年10月 司法試験合格
  • 1991年4月 弁護士登録(43期)
  • 1991年4月 馬車道法律事務所入所
  • 2008年度 横浜弁護士会副会長

 

 

 

 

 

 

 

主な取扱分野

民事一般、家事(遺言・遺産相続、離婚等)、破産・債務整理、刑事事件、少年事件

 

活動内容・著書

  • 自由法曹団本部事務局次長(1998~2001)
  • 自由法曹団神奈川支部支部事務局長(2003~2007)
  • 9条かながわの会事務局次長(2006~)
  • 原爆症認定訴訟かながわ弁護団事務局長
  • アスベスト訴訟弁護団
  • こころの自由訴訟弁護団
  • 原子力空母差し止め訴訟弁護団
  • 相模大堰建築差し止め訴訟弁護団
  • 即位の礼・大嘗祭違憲訴訟(ばんざい訴訟)弁護団

私は憲法を、とりわけ9条を圧倒的に支持します。
 
憲法9条はとかく非現実的だ、空想だと非難されがちですが、
私は9条こそが、平和をつくる最も現実的な方法だと思うのです。
どんなときでも武器を持たない、人を殺傷しないという覚悟。何があってもねばり強く話し合う決意。  
簡単ではありませんが、この覚悟と決意をもったとき、これに勝る強さはないのではないかと思います。
やさしさと強さは同義です。
 
暴力と憎しみの連鎖を断ち切るためには、それと決別しなければなりません。
日常の紛争もこれと同じかもしれません。
 
そんな気持ちで人と接し、仕事をし、社会をみつめていきたいと思っています。

single-lawyers.php