弁護士黒澤知弘です。

 この度、 (一社)F・マリノススポーツクラブが「夢プロジェクト」を開始しました。

 このプロジェクトは、ホームタウン内の少年少女サッカーチームにF・マリノスOBが赴き、一緒にプレーをして、「夢」を持ってもらうプロジェクトで、馬車道法律事務所もこの活動をサポートしています。

 記念すべき第1回目は、9月30日に横浜市金沢区の小田小学校において、大崎サッカークラブと学童に参加している子どもたちと、

F・マリノスOBの坂田大輔さん、天野貴史さんが一緒にプレーをして、プロサッカー選手の凄さを体感しつつ、たくさん触れ合いました。

子どもたちのみならず、指導者や保護者の皆さんも非常に盛り上がり、夢が広がっていったのではないかと思います。

https://x.com/fmarinos_yyy/status/1707981455526392258?s=20

 今後も月に1回程度のペースで横浜市内の少年少女サッカーチームの下へマリノスOB選手が参加し、一緒にプレーをしていくということですので、引き続きサポートをしていきたいと思います。

カテゴリー: Topics, ブログ, 弁護士より |  F・マリノススポーツクラブ「夢プロジェクト」 はコメントを受け付けていません

 弁護士中込竜司です。

 8月12日、相模大野にてネットの誹謗中傷について講演いたします。

 詳しくは下記チラシをご確認ください。

   日時:2023年8月12日(土) 午後2時~午後4時半

   場所:ユニコムプラザさがみはら
   (相模原市南区相模大野3丁目3番2号 bono相模大野サウスモール3階 )

   (ZOOM配信あり)

 お申し込み・お問い合わせは下記メールまで

  hh.sasaeai.ka@gmail.com

カテゴリー: Topics, ブログ, 弁護士より |  「ネットの誹謗中傷は、止められる!」 はコメントを受け付けていません

弁護士佐伯剛弁護士松浦ひとみです。

 当事務所がサポートしている認定NPO法人国連WFP協会(神奈川県横浜市)は、

特定非営利活動法人 国連UNHCR協会(東京都港区)と合同でグローバル展開するフットボールを通じた難民支援キャンペーン「Football 4 Ukraine」の日本版を立ち上げました。

 本キャンペーンに賛同したサッカー日本代表選手を含むサッカー関係者有志が、難民への連帯と支援を呼びかけるメッセ―ジを発信します。

Football 4 Ukraine:日本代表選手を含むサッカー関係者有志が難民支援を呼びかけ | 国連UNHCR協会 (japanforunhcr.org)

 ウクライナをはじめとする、全ての難民への連帯と支援。本キャンペーンへの賛同、ご寄付等をよろしくお願いいたします。

Football 4 Ukraine(日本版)参加者 (メッセージ動画出演順、敬称略)

 吉田麻也(SAMURAI BLUE(日本代表))

 川村怜(ブラインドサッカー男子日本代表強化指定)

 丸山桂里奈(元サッカー日本女子代表)

 エンヒッキ・松茂良・ジアス(アンプティサッカー)

 オリベイラ・アルトゥール(フットサル日本代表)

 北澤豪(サッカー元日本代表 国連難民サポーター)

 森柊也(CPサッカー)

 熊谷紗希(なでしこジャパン(日本女子代表))

 原良田龍彦(知的障がい者サッカー日本代表)

 茂怜羅オズ(ビーチサッカー日本代表監督・選手)

 宮田夏実(デフサッカー女子日本代表)

 松嵜俊太郎(ソーシャルフットボール) 永岡真理(電動車椅子サッカー)

カテゴリー: Topics, ブログ, 弁護士より |  難民支援キャンペーン「Football 4 Ukraine」 はコメントを受け付けていません

カレンダー

5月 2024
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

最新記事

カテゴリー

RSS FeedRSS Feed